お知らせ

十月二十七日

北新地でこのような楽しみ方はいかがでしょうか?「天麩羅とお蕎麦 三輪」


先ずはビールからスタートですね!
・しじみたっぷりの吸口(オルニチンたっぷりで肝臓に優しい味わい)⇔アサヒスーパードライ


お猪口を選んでもらいまして。

・泳ぎ活け車海老の天婦羅(水槽から活きの良い車海老をご用意)⇔豊能梅 おりがらみ純米吟醸


「あっ美味しいやん!」そんなコメント出るワイン
・鳴門金時の天婦羅 キャビアバター添え(ホクホクとした食感とほのかなキャビアの塩気がマッチ)⇔テルチッチ プランタ シャルドネ

・山口県産ほうぼうの天麩羅(非常に美味な高級白身魚)⇔正雪 純米吟醸 愛山
・熊本県産 赤茄子の天婦羅(他の茄子にはない食感)⇔カンピフレグレイ ファランギーナ

・大阪・豊中の鈴かぼちゃの天麩羅(中のワタまで美味)⇔サンアントニオ ソアヴェ

・宮崎牛の天婦羅 生うに添え(うにくの天婦羅)⇔サンセルヴァジオ キャンティ リゼルヴァ

天麩羅と赤ワインも楽しめます。

・名物 泉州煮穴子の天婦羅(外はカリッ!中はフワッ!食感のコントラストをお楽しみください!)⇔グルフィ ネロイブレオ

・生鰻の天麩羅たっぷり生山葵と共に(鰻の脂と山葵が非常に良く合います!)⇔十六代 九郎右衛門 赤磐雄町 山廃特別純米

・盛り蕎麦(二八で打ち上げた、都会らしい細めの麺線 シコシコの食感とつるりとした喉越し)

・水もの(季節のフルーツ)

・氷出しの玉露


十月二十四日

ワインって難しい?秋のワインはこれだ! 北新地「天麩羅とお蕎麦 三輪」


季節の変わり目でござます。
くれぐれも体調にはお気をつけください。

そんな木々の葉も色付き始めた頃のワインはこちら!

テルチッチ  プランタ シャルドネ!
http://www.altolivello.jp/ter.html

派手な味わいではないものの口に含んだ時には 「美味しいやん」と思わず口ずさむワイン。 「あっ美味しいやん」思わず言ってしまいます。 こちらのワインは開けたてではなく2〜3日後の方が確実に美味しくなってます。 ワイン好き的に言いますと開いてると申しましょうかよりマイルドな辛口に感じます。

北新地の白木のカウンターでワイングラスを傾けながら
秋の夜長をゆったりと語らいあえるそんな場所でありたい「天麩羅とお蕎麦 三輪」

「ワインって難しい!」
お思いの方も多いかと思います。

シニアソムリエでもある店主がそんなお客様にはわかりやすく説明させていただきます。

「そうその説明がらない!」ともお思いの方もいらっしゃるかもしれません。
そこはグッと我慢して
知的好奇心を旺盛にしていただくとワインってこんなに面白いものだったんだと思います。

結論は飲んで美味しくなきゃワインじゃない!ということですが。

おししくなるには色々なことを経ないと美味しくなりません。
そこのところわかりやすく。

ワイン漫談のようにお話しできればなんて思っております。

ワインちょっと興味あるけど聞くのは億劫だなとお思いのお客様。
ぜひ、北新地の「天麩羅とお蕎麦 三輪」来ていただいてその扉を少し開けて見ませんか?

いきなり北新地のワインバーでは敷居が高いなとお思いなら
まずはワインに精通した北新地のお店からスタートして
軽いレクチャーの後

北新地を代表するワインバーに行かれるのも一つの手段かもしれません。
ぜひ、その時は素晴らしいワインバーをご紹介させてください。

関西を代表する繁華街「北新地」には素晴らしいワインバーが犇いております。
切磋琢磨の業界ですのでどちらも自信を持ってお紹介できるお店ばかりです。

店主の方のカラーがすごく出ますので
面白いですよね。
北新地ワインバーのスタンプラリーがあったら面白そうですが・・・


十月十九日

コース料理の詳細に関しまして 北新地「天婦羅とお蕎麦 三輪」

20時30分以降限定 大人のお夜食 揚げたての天婦羅とお蕎麦の気軽なコース
(3800円税抜)

・しじみたっぷりの吸口(オルニチンたっぷりで肝臓に優しい味わい)

・泳ぎ活け車海老の天婦羅(水槽から活きの良い車海老をご用意)

・宇宙芋の天麩羅(ホクホクとした食感)

・北海道日高産秋鮭「銀聖」の天麩羅(天然の秋鮭特に3.5kg以上を「銀聖」と呼ぶ)

・熊本県産 赤茄子の天婦羅(他の茄子にはない食感)

・名物 泉州煮穴子の天婦羅(外はカリッ!中はフワッ!食感のコントラストをお楽しみください!)

・盛り蕎麦(二八で打ち上げた、都会らしい細めの麺線 シコシコの食感とつるりとした喉越し)

・水もの(季節のフルーツ)

・氷出しの玉露

20時30分以降限定 黒毛和牛の天婦羅とお蕎麦のお得なコース
(5800円税抜)

・しじみたっぷりの吸口(オルニチンたっぷりで肝臓に優しい味わい)

・泳ぎ活け車海老の天婦羅(水槽から活きの良い車海老をご用意)

・鳴門金時の天婦羅 キャビアバター添え(ホクホクとした食感とほのかなキャビアの塩気がマッチ)

・山口県産ほうぼうの天麩羅(非常に美味な高級白身魚)

・熊本県産 赤茄子の天婦羅(他の茄子にはない食感)

・大阪・豊中の鈴かぼちゃの天麩羅(中のワタまで美味)

・宮崎牛の天婦羅 生うに添え(うにくの天婦羅)

・名物 泉州煮穴子の天婦羅(外はカリッ!中はフワッ!食感のコントラストをお楽しみください!)

・生鰻の天麩羅たっぷり生山葵と共に(鰻の脂と山葵が非常に良く合います!)

・盛り蕎麦(二八で打ち上げた、都会らしい細めの麺線 シコシコの食感とつるりとした喉越し)

・水もの(季節のフルーツ)

・氷出しの玉露

「天婦羅とお蕎麦 三輪」いちばんお勧めのコース
(7800円税抜)

・しじみたっぷりの吸口(オルニチンたっぷりで肝臓に優しい味わい)

・泳ぎ活け車海老の天婦羅(水槽から活きの良い車海老をご用意)

・鳴門金時の天婦羅 キャビアバター添え(ホクホクとした食感とほのかなキャビアの塩気がマッチ)

・山口県産 ほうぼうの天麩羅(非常に美味な高級白身魚)

・鹿児島県産 葡萄カンパチの天婦羅 梅肉おろし(脂ののったカンパチをあっさり梅肉で)

・熊本県産 赤茄子の天婦羅(他の茄子にはない食感)

・山形県産 平貝の天婦羅 生姜オイルを乗せて(貝の旨味とマイルドな生姜の風味が最高です。)

・大阪・豊中 鈴かぼちゃの天麩羅(中のワタまで美味)

・宮崎牛の天婦羅 生うに添え(うにくの天婦羅)

・名物 泉州煮穴子の天婦羅(外はカリッ!中はフワッ!食感のコントラストをお楽しみください!)

・生鰻の天麩羅たっぷり生山葵と共に(鰻の脂と山葵が非常に良く合います!)

・紋甲烏賊の天婦羅 おかんのソース(関西の天婦羅屋なので最後はイカ天をソースで)

・盛り蕎麦(二八で打ち上げた、都会らしい細めの麺線 シコシコの食感とつるりとした喉越し)

・水もの(季節のフルーツ)

・氷出しの玉露

季節や仕入れの状況により内容は変更となりますことはご容赦くださいませ。
上記のコース料金に10%のサービス料を申し受けます。


天麩羅とお蕎麦 三輪

〒530-0018
大阪市北区堂島1-2-23 田園ビル3階 
[電話]06-6343-0380
[営業時間]18:00〜24:00 
[定休日]日曜日・祝祭日

Copyright C 2018 Rokusei All Rights Reserved.