お知らせ

三月十四日

「あまから手帖」三月号 キタ上巻〜北新地名物〜にてご掲載いただきました。


関西を代表する
大人の愉しい食マガジン

「あまから手帖」
3月号 キタ上巻〜街の老舗から新作まで〜 北新地名物
 名物の予感!?サプライズな新作のコーナーで見開き2pにて
ご掲載いただきました。

私共もまだ知らないお客様との新しいご縁を頂戴でき誠に嬉しい限りでございます。

あまから手帖 


三月十二日

白ワインの神「ヴィエ・ディ・ロマンス」ジャンフランコ・ガッロ氏来店くださいました!大阪北新地「天麩羅とお蕎麦三輪」

ワインメーカーはこの世の中にたくさんいらっしゃいますが、
お世辞なしにこの方の作るワインは神がかっていると申し上げても差し支えないと個人的には思っております。

イタリア・フリウリヴェネチアジューリア州の巨匠
「ジャンフランコ・ガッロ」氏が大阪北新地「天麩羅とお蕎麦三輪」ご来店くださいました。


彼のワインを飲めば
衝撃的な出会いになるに違いありません。
「天麩羅とお蕎麦 三輪」ではヴィエ・ディ・ロマンスをパワープレー中
新しい皆様のワインとの出会いを演出できればと思っております。


和やかにお食事も終わり
包丁に興味津々なJFG


包丁のさやにもサインもいただき
たくさんのワインボトルにもサインをいただいたので


ご来店くださった方に順次お出ししていきたいなと思います。

ジャンフランコ

奥様

娘さん

と、
三人のサインボトルはきっと
大阪 北新地「天麩羅とお蕎麦 三輪」だけかもしれません。

ぜひ衝撃的なワインと天麩羅とのアッビナメントを楽しみにきてください。


三月八日

体験型オーナー制ぶどう園「オクナリー」@大阪柏原市


早いものでぶどうの樹を植樹してから一年半がすぎました。

開業する一年前に植えたので
大阪北新地「天麩羅とお蕎麦 三輪」もおかげさまで半年が過ぎました。誠にありがとうございます。

ご縁もあり「あまから手帖」3月号にもご掲載いただき。
まだ私共が存じ上げないお客様の目にも留めていただき、また新しいご縁ができつつあることは本当に有難いことだと感謝しております。

さて、
ぶどう畑ですが、
畑の残りにも植樹いたします。

桜の根っこが張り出しており相当太いので剪定鋏で切ります。

苗ですが根っこを撮るのを忘れてました。

しっかりと掘り下げ
根が重ならないように広がるように大きな穴をほって植えました。
まだまだ寒いので
藁で保温と保湿をいたします。

水平のダブルコルドンで仕立てていきます。
まだまだそんな状態ではないのでバッサリと剪定します。
YGDF3aQNQrqoGZooCspKuA
しっかりと短めに剪定することでパワーを根っ子に回します。


こちらはシャインマスカットの畑


デラウエアのハウスではもう展葉して来ております。
早いですね!
寒い時期でも無理矢理に叩き起こすのでぶどうにも過度のストレスがかかるようで早く枯れてしますそうです。


しかしながら
力強く伸びるさまは、やはり美しい!


頂芽優勢とは結果母枝の先が伸びていきますよ!

基部優勢とは根本の方が強い枝になりますよ!ということなのですが、

なんの事かはさっぱりだと思いますので
ご興味のある方はお店にてご説明させていただきます。


天麩羅とお蕎麦 三輪

〒530-0018
大阪市北区堂島1-2-23 田園ビル3階 
[電話]06-6343-0380
[営業時間]18:00〜24:00 
[定休日]日曜日・祝祭日

Copyright C 2018 Rokusei All Rights Reserved.